ミセルディーラインジェル 口コミ

植物由来保湿成分高配合。天然成分で安心♪

 

顔の悩みやコンプレックスは人それぞれ違いがありますが、日本人は目が小さいことや細いことをコンプレックスに感じている人が多いようです。

 

 

かくいう私も、その一人で、芸能人のようなぱっちりとしたきれいな目元に憧れていました。

 

 

普段のメイクでは、アイラインやアイシャドウ、さらにマスカラなどを使って目元を強調するようにしています。

 

 

二重用の化粧品やテープには興味があったのですが、やり方が良くないのか、どうしても不自然な仕上がりになってしまいます。

 

 

そして、テープや二重のりを毎日使うことでまぶたの皮膚が荒れるのではないか、皮膚が伸びてしまうのではないかという心配もありました。

 

そこで、マッサージなどで二重まぶたになることを目指していたのですが、なかなか結果は出てきません。

 

 

そこで、市販の商品も使ってみることにしたのです。雑誌やネットで情報を集めていたところ、ミセルディーラインジェルが高い評価を得ていましたので、試してみることにしました。

 

 

この商品の良いところは、昼間に使うのでなく、夜寝る前に使う商品であったことです。

 

 

就寝の時間は7〜8時間程度ありますが、その時間を利用できるのも良かったですし、何よりも簡単な方法なので続けやすいなと感じたのです。

 

 

使い方は夜はまぶたに美容液を塗るだけ、昼間はいわゆるアイプチ商品と同じようになっており、根気よく続けることで二重のラインがつきやすくなるとのことでした。

 

 

まぶたの皮膚が荒れないかという心配もありましたが、肌に優しく特にトラブルはありませんでした。

 

 

早い人では2週間後ぐらいに変化を実感できるとのことで期待していましたが、私の場合は2週間では大きな変化は感じられなかったです。

 

 

しばらく続けていくことで、まぶたにうっすらとラインが出てきましたが、定着させるのにはかなり長い時間も掛かりそうです。

 

 

根気よく続けていこうと考えていたのですが、私の場合は、ミセルディーラインジェルだけでは二重になるのは難しいと判断し、現在では使っていません。疲れもたまっていて、夜のケアがさぼりがちになってしまったのも良くなかったですね。

 

 

効果には個人差はあると思いますが、アイプチ商品などを日頃から愛用していて、ラインが付きやすくなっている人なら短期間で効果を実感できるのではないかと考えています。

 

 

美容整形ならすぐに二重にすることもできますが、整形にはやはり抵抗もあります。整形のことを考えるとミセルディーラインジェルは手軽ですし、自然な二重になりそうです。

 

 

今はお休みしていますが、近いうちにもう一度挑戦してみるつもりです。